地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」佐世保

佐世保(佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町)エリア選択

佐世保のランチおすすめ店

佐世保市権常寺町LOOPの「インドプレート」

本格的なインド料理と、初めての食べ方に驚き!

3月11日に権常寺町にオープンした「LOOP」に行ってきました。
早岐駅裏にある薬局コスモスさんのすぐ近くです。


もともとは武雄市でインド料理店を営んでいたそうですが、佐世保に移転オープンされました。
佐世保へようこそ(^^)

 

中に入るとすっきりとした店内。カウンター7席とテーブル席が2つ。


そして気になったのが店内に置いてあったスプーン・・・それにしても変な形だな~と思いながら見ていましたが、お料理を食べ始めてからは納得の形でした!それは後ほど。ちなみに、店主がデザインして作ったスプーンで、ここにしかないそうですよ!

 

さて、「日本で食べるインド料理=カレー」というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。
わたしもそう思っていたので今回のランチにはびっくり!こちら店主オススメの、インドプレートです!


本日は、小鉢のラルー(豆料理)・プレートの右からサブジ(ジャガイモ・つぼみ菜)・キーマ(ひき肉・トマト・グレープフルーツ)・オリヤル(チンゲン菜)・ライター(きゅうり)がご飯に乗っていました。

 

そしてこれを、混ぜる!つぶす!カットする!そして、また混ぜる!!


(混ぜちゃったので、きれいな写真じゃなくてごめんなさい。)

 

混ぜ方は自由。混ざったところ、混ざってないところなど、食べる箇所で味が違い、それを楽しむとか。さっきの販売用スプーンの形の平べったさは混ぜやすく、つぶしやすくしてあるそうです。なるほど、納得。
インドの人が手で混ぜて食べているのは、色んな混ぜ方を楽しんでいるからだと店主が教えてくれました。

 

インドプレートの内容は常に変わるそうで、一期一会。お肉の日も魚の日も。
グレープフルーツやいちじくなどフルーツも入れるのがLOOPさんの特徴だそうです!

 

ここまで全部を混ぜて食べるのは初めての体験で、最初は抵抗がありましたが、徐々に混ぜる意味・味の変化の面白さに、惹かれました。

 

今のところインドプレートの提供は、金・土・日のみだそうですが、今後のお客様の需要によって平日も検討しています!とのことでした。

 

本格的なインド料理が好きな人はもちろん、経験がない方も行ってみると、何か発見があるかもしれませんよ~★


byチハル

店名LOOP
住所佐世保市権常寺町1086-8
営業時間11:30~21:00(15:00~17:00は準備中)
定休日不定休

※取材時点での情報です。詳しくはお店にご確認下さい。

この記事に関するキーワード