地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」佐世保

佐世保(佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町)エリア選択

佐世保のランチおすすめ店

佐世保市鹿子前町カレーハウス西風の「海鮮カレー」

スパイシーな辛さが癖になる!

佐世保のパールシーの近くにある西風。
全国各地からライダーがやってくるという一風変わったカレー屋さん(店長もライダーらしい)。

バイクを店頭に出していることが多いので、営業しているかどうかこれを目印にやってくるお客様もいるんだとか。

 

 

店内に入ると、木の温もりを感じる落ち着いた造り。そこに、所狭しと写真やバイクグッズが飾られていて見ているだけで楽しい。

そして店の右奥には、なんと猫とフクロウが。置物かと思うくらいおとなしくて可愛い。見ているだけで癒される。

ここのカレーは、それぞれ種類ごとに辛さが違う。
取材の為に4種類テイスティングさせていただいたので、私なりの感想を簡単に。

 

甘口:ポーク
通常の甘口のように甘さを加えた訳ではなく、辛みのあるスパイスを抜いているだけなので辛くはないけど甘くはない。
中辛:ビーフ
ポークと比べ、若干スパイスの辛さあり。牛の旨みと良くあっている。
辛口:チキン
4種類の中で一番甘味を感じた。店長いわく鳥の油が甘さを出しているとのこと。
辛口:シーフード
チキンと同じ辛口だけど、甘さがないので、一番辛いかも。

 

ちなみにカレーは全て違うだしで作られていて、煮込み時間も変えているらしい。

 

どれも美味しかったけど、今回は海鮮カレー(シーフード)を注文。

海鮮カレー ¥1,100円(一日10食限定)

このカレーはオマールエビからだしをとったスープに、20種類のスパイスとココナッツミルクで仕上げられている。
スパイスをたくさん使っているので、エッジが効いたスパイシーな辛さ。その中に色々な食材の旨みを感じる。じわじわ汗をかき、内側から熱くなっていく感じが、辛い物好きにはたまらない。
ちなみに上のツブツブは海藻から作られた物で、いくらを固くしたような歯ざわりで、意外にもカレーにぴったり。

 

種類豊富で個性豊かなカレーをぜひ、食べに行ってみて下さいね!

 

by:Mai

店名 カレーハウス 西風(ニシカゼ)
住所 長崎県佐世保市鹿子前町917-1
営業時間 11:00~21:00
電話番号 0956-55-3238
定休日 月曜(月曜が祝日の時は翌日)

 

この記事に関するキーワード