地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」佐世保

佐世保(佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町)エリア選択

佐世保のランチおすすめ店

佐世保市広田3丁目の和風茶屋 里仙(リセン)の「ミニ会席」

ゆっくりと楽しむ大人の和食ランチならここ。

若い頃は3食でもガッツリと揚げ物やお肉を食べたものですが(いや朝食は違うか...)、老眼もかなり進んできた最近ではランチも野菜や魚をチョイスすることが多くなってきたこの頃。

 

そんな私のようなおじさま、おばさまは食事する場所も、どちらかといえば落ち着ける場所が良いものです。ということで今回ランチを頂くのは、広田にある老舗の和食屋さん「和風茶屋 里仙」。

 

店内は生け簀の水の音が心地良い、落ち着いた雰囲気の和の空間。平日限定のおトクなランチメニューから、和食を堪能すべくチョイスしたのは「ミニ会席」。天ぷらにお刺身、季節の一品、小鉢などがついたプチ贅沢なランチです。

 

この日の季節の一品は寒い日に嬉しい「うどんすき」。ミニ鉄鍋で出てくるので熱々が食べられるのはさすがの配慮。お刺身は寒ブリとサーモン。どちらも厚切りで食べ応えがありますが、大きすぎなくて食べやすい。天ぷらはエビとお野菜。サクッと揚がっててこちらもグッド。もちろんこれら主役級の品々は美味しくて満足なんですが、まぁ自宅でも食べようと思えば食べられます。それよりもおじさんが嬉しいのは脇役達。

まずはお吸い物。我が家だけかもしれませんが、普段の食卓ってお味噌汁が多くないですか。しかもたまにつくってもお店で出てくるような本当に「澄んだ」ものって難しいですよね。これが嬉しい。

そしてお吸い物以上に嬉しいのが「茶碗蒸し」。これなんかお袋がつくらない限り、絶対食べられない。(買ってくれば別ですが)

この脇役たちだけでも会席感をたっぷり味わえるなぁとしみじみします。さらに食後はコーヒー付き。さらにこれだけの内容でアンダー1000円です。とってもお値打ち。老舗ならではの落ち着いた雰囲気で、ゆったりとランチを楽しみたい方におすすめです。

by:イチロー

店名 和風茶屋 里仙(リセン)
住所 長崎県佐世保市広田3丁目6-17
電話番号 0956-38-2130
営業時間 11:00~15:00
17:00~22:00
定休日  不定休

この記事に関するキーワード