地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

佐世保市・佐々町・波佐見町・川棚町の地域情報サイト「まいぷれ」佐世保

佐世保市、佐々町、波佐見町、川棚町の初詣スポット

初詣特集

元旦・お正月・三が日おすすめ初詣スポットをご紹介

年初めは初詣でスタート!

正月はこたつでごろごろでしょ!?って方も多いでしょう。でもでも初詣は新年の無事と平安を祈願する大切な行事。外は寒いけど・・・この節目に新年を新たな心持ちでスタートしましょ!
初詣とは
その年初めて神社・寺などに参拝することです。
一般的には1月7日までに行くのが良いとされています。

神社の参拝プチメモ
・鳥居はくぐる前に「一礼」し、参道の真ん中は「神様の通り道」とされるので、なるべく避けて通りましょう。
・手水舎で手を洗いましょう。

白岳神社

佐世保で最も神位が高い神様がいる神社

祭神:伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉美尊(いざなみのみこと)
素盞鳴尊(すさのおのみこと)


白岳神社のご祭神は、日本で最も神位が貴い神様として有名な天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)のご両親(伊弉諾尊・伊弉美尊)と、その弟である素盞鳴尊のあわせて三柱の神様をお祀りしています。
天正六年頃、当時日宇・佐世保の監視役であった後藤惟明が創建したと伝えられています。
歴代の平戸藩主によって大切に護られてきた、とても由緒あるお社です。

住所 857-1164 長崎県佐世保市白岳町725
電話 0956-31-2700
駐車場 あり
歳旦祭 あり 1月1日時0時~ ※ただし宮司のみで行う為、一般の参加はありません。


宮地嶽神社

何事にも打ち勝つ開運の神がいる神社

祭神:息長足比売命(おきながたらしひめのみこと)
勝村大神(かつむらのおおかみ)
勝頼大神(かつよりのおおかみ)


福岡にある宮地嶽神社の総本社より分祀されて佐世保に鎮座。
宮地嶽三柱大神のご加護のもとで事に当たれば、どのような願いもかなうとして「何事にも打ち勝つ開運の神」として多くの方に信仰されています。
住所 〒857-0026 長崎県佐世保市宮地町1-7
電話番号 0956-22-7067
駐車場 あり
歳旦祭 あり


藤山神社

縁結び祈願にもおすすめ! 藤の名所の神社

祭神:大山咋命(おおやまくいのみこと)
猿田彦命(さるたひこのみこと)
手力男命(たぢからおのみこと)


柚木町の村社で藤の名所として有名な神社です。
藤の花ことば“縁結び”にあやかり、両想い祈願が多いです。
元旦0時から、縦横1.8メートルの特大絵馬が正面に置かれ、願い事を書き込むことができます。

住所 〒857-0114 佐世保市小舟町122-5
電話番号 0956-46-0762
駐車場 あり
歳旦祭 あり 1月1日0時~

早岐神社

厄除の神と学業の神を合せ祀る神社

祭神:素戔嗚尊(すさのおのみこと)
伊弉冉の尊(いざなみのみこと)
事解男尊(ことさかのおのみこと)
速玉男尊(はやたまのおのみこと)
保食神(うけもちのかみ)
菅原道真公(すがわらのみちざねこう)
七郎氏広公(しちろううじひろこう)


正式名称は速来宮(はやきぐう)と言いますが、早岐神社という名前で親しまれている神社です。主に開運笑福、厄除け、賀寿でお参りされる方が多く、50種類を超える豊富な種類のお守りがあります。
三が日には、お参りされた方全員にお神酒を拝戴されます。
住所 〒859-3215 長崎県佐世保市早岐2丁目33-2
電話番号 0956-38-3920
駐車場 あり
歳旦祭 あり 1月1日~/12月31日 年越大祓、除夜祭

住吉神社

『交通安全』『縁結び』『長寿』のご利益に 歴史あるお宮の神社

祭神:底筒男命(そこつつのおのみこと)
中筒男命(なかつつのおのみこと)
表筒男命(うわつつのおのみこと)


地域の氏神様として1700年程前に創建され、佐世保市内で1、2番目に古いお宮です。住吉神社は海運の神様として有名であることから、現在では交通安全のご利益があると言われています。
また、能の演目や、結婚式の謡(うたい)としても有名な「高砂」は住吉の神様のご利益を表したものでその松の精が老夫婦の姿で描かれることから、縁結びと長寿のご利益があるとも言われています。
住所 〒859-3223長崎県佐世保市広田2丁目5-2
電話番号 0956-38-2528
駐車場 あり
歳旦祭 あり ※ただし宮司のみで行う為、一般の参加はありません。


※取材時点の情報です。詳しくは、各連絡先にお問い合せください。

三柱神社

肉弾三勇士で有名 勝負事に強い神社

祭神:素戔嗚命(すさのおのみこと)
大己貴命(おおむなちのみこと)
稲田姫命(いなだひめのみこと)


創建は平安時代(977年)で、古川岳の頂に「三尊大明神」として祀られていた歴史ある
神社です。埼玉県の氷川神社から御霊分けされた神社で、参拝が困難だった山頂から、1817年に現在の地に遷座されました。
「平和の礎」として境内に建立された銅像は、肉弾三勇士の一人、北川伍長は佐々町出身。
勝負事・交通安全・そして平和を願う神社です。
住所 〒832-0826 長崎県北松浦郡佐々町羽須和免404番地
電話番号 0956-62-2416
駐車場 あり
歳旦祭 あり まず消防団・そのあと一般参加あり


波佐美神社

日本最高の神、天照大御神をお祀りしている神社

祭神:天照大御神(あまてらすおおみかみ)
健速須佐男之神(たけはやすさのうのかみ)
伊邪那伎神(いざなぎのかみ)

伊邪那美神(いざなみのかみ)

観応二年頃(室町時代初期)に彼杵から幸天三所大明神として、金谷の山に祀られましたが、天正年間にキリスト教徒の為に焼かれてしまいます。その後に再建され、337年前に現在の地に建てられました。日本最高の神、天照大御神とご両親(伊邪那伎神・伊邪那美神)、弟の健速須佐男之神のあわせて四柱の神様をお祀りしています。
住所 〒859-3722 長崎県東彼杵郡波佐見町岳辺田郷1057
電話番号 0956-85-2177
駐車場 あり
歳旦祭 あり 除夜祭後、1月1日の0時前後~


川棚八幡神社

鎮座して400年 水汲みもできる珍しい神社

祭神:品陀和氣命(ほんだわけのみこと)
建速須佐奈男命(たけはやすさのおのみこと)
事代主命(ことしろぬしのみこと)


1615年に創建された神社で、2015年に『鎮座400年記念事業』として灯籠が三十機建てられました。正月には全てにあかりが灯り、幻想的でとても綺麗な光景が広がります。
153m下から汲み上げている良質な井戸水があり、県内外問わず、汲みに来られる方も多いです。
住所 〒859-3604 長崎県東彼杵郡川棚町石木郷字甲後351番地
電話番号 0956-82-2420
駐車場 あり
歳旦祭 あり 10時~